第2回「避難所生活体験プログラム」

指定避難所になっている体育館に泊まって、この体験を軸に、いざ避難した場合に避難所での必要な配慮を考える。

日時:平成28年11月12日(土)

会場:宇都宮市桜小学校体育館pb120035

 

 

 

 

 

 

pb120119

参加者は小学生のお子様ずれのご家族から、70才以上と幅広く参加され、

以下のスケジュールで実施しました。

15:00のオリエンテーションから、防災クイズ(災害から身を守るためのポイントと普段からの備えについて)

避難所の設営,就寝場所の位置について,避難所で健康を保つため(簡単な体操やリラクゼーション)

 

 

 

18:30夕食準備 保存食・缶詰・スープ等で夕食


pb120278

 

 

 

 

 

 

 

20:40就寝準備 (エアーマット・ダンボールベット・マット等)

pb120463

 

 

 

 

 

21:30 就寝

 

 

 

6:00 起床 かたずけ後朝食 (缶パン・スープなど5種類の味をそれぞれ味わいました)

 

pb120444

 

お疲れ様でした!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です